tayutau

ゆ だ ま  じゅうごあわめ

誰かの存在で
朝の迎え方が変わる

雨上がりの晴れた朝
やる氣があふれ出すのは
きっと ニホンミツバチの飛行を見たから
飛び立っては集めた蜜を
すこし、頂きます
採蜜しますよ
待ちに待った
ゆだま 初採蜜

 ゆ だ ま  《十五泡目》

 ”日本みつばちと飛ぶ静原”
 枇杷の花 栗の花 ユクノキ
 どんな花 いつごろ 咲くの?
 それはね 蜂たち 教えてくれた

 日時:2015年7月18日(土)  13:40 - 16:40 (雨天決行)
 場所:CAFE MILLET  (京都市左京区静市静原町 1118)
 費用:2,000円 (当日)
     同伴のちびっこは 500円
 人数:15名程度
 講師:坂本 文夫:京都学園大学バイオ環境学部教授
        ミツバチの生態の研究と養蜂、都市緑化に取り組む
     水原 茂 :赤目自然農塾で農業を学び、農業や養蜂を実践している
        ミツバチのことをまず楽しく知ってほしいという思いで
        各地でワークショップを開催
 内容:巣箱見学・採蜜の実演とミツバチのお話・ハチミツや巣蜜の試食・お茶会
 持ち物・服装:帽子、手袋、肌が露出しない衣服、黒っぽくない服装

 ※ご希望の方は事前予約で、ワークショップ前にプレートランチもあります。
    大人 1,500 円、子ども 500 円

 お問合せ: いとう または みえん へ直接お問合せください

京学大ミツバチプロジェクト

MILLET

みえん